神戸せどり学校がいつも使っている梱包アイテムのご紹介♪

ちわーーー!!

神戸せどり学校のグリーンです(*^^)

 

Amazonヤフーショッピング(以下ヤフショ)楽天に出店されている方、

メルカリヤフオクラクマなど(以下3社フリマ)を出品利用されている方、

共通する作業がありますよね。

そう!

『梱包』

外注や全自動の場合は必要ないので省きますが、

ほとんどの方は携わる業務になるかと思います。

梱包とは一言に言っても、

『梱包』=納品作業(箱詰めも含む)

『梱包』=発送作業

『梱包』=値札はがし

『梱包』=商品クリーニング

『梱包』=商品ガード

などなど様々あります。

 

で色々と梱包していく内に、

「あれ?これどんな物使ってやれば良いんだ?」

「こういう時何を使うんだろ?」

みたいな疑問が出てくる方もいると思うんですね~

 

なので正解かどうかはさておき、

神戸せどり学校が実際に使用しているアイテムをご紹介しますので、

誰かのなにかの参考になれば幸いです♪

 

「何だよ~梱包の話なんてもう分かってるよぉ~」

と言う方はすっ飛ばして下さいな(^^)b

 

 

梱包に必須&あれば便利なアイテムはこれだ!

 

◆段ポール

すみません当たり前ですね笑

特にAmazonをやられている方は必須ですね。

AmazonのFBA倉庫に送る際に必ず使用します。

(厳密にはクロスマを使っている人も同様ですがここでは割愛します)

 

画像は160サイズの段ボールです。

価格は1枚250円~320円くらいが相場でしょうか。

『おもちゃ』は比較的物も大きいのでこの箱に入れて、

ヤマト便で飛ばしています。

 

神戸せどり学校は物量も多い方なので、段ボールを沢山買っていますが、

こんなにいらないよぉ~

と言う方もいると思います。

その場合は、ネットで仕入れた段ボールの再利用や、

家から出た段ボールなんかを使って納品しても良いですね♪

薬局とかで不要な段ボール下さいとか言えば貰える事も普通にあります笑

 

ただしAmazonへの納品は改造段ポールはNGなので無理に大小した物は使えません。

逆に、無地じゃないとダメ!とかはないので、

印字やイラストが入った段ボールでも問題ありません♪

 

 

◆緩衝材・エアパッキンなど

これも必須ですね♪

緩衝材なんかはネット仕入れをしていると腐るほど貯まりますw

Amazon・自身でヤフショ楽天をやられている方、

フリマを出品利用されている方、

全てのジャンルで使用します。

 

ただしAmazonに納品する場合は、この緩衝材でなくても、

新聞紙や量販店やトイザらスのビニール袋を代わりに使用する事もできます♪

 

その他の販路の場合は、発送先は直接お客様になりますので

見栄えの悪い新聞紙やビニール袋の使用は推奨しません。

 

エアパッキン(プチプチ)もネット仕入れの際に付いている事もありますが、

自身でヤフショ楽天をやられている方、

フリマを出品利用されている方は購入して持っている方が便利です。

何かと商品をプチプチで包んでいるのが常識の時代で、

特にフリマのメルカリなんかはプチプチで巻いていないと、

評価に影響する時代です汗

 

 

◆テープ類

セロハンテープも大きいセロハンもあった方が良いですね~

セロハンテープは後に出るOP材に貼る時などに多く使用します。

 

大きいセロハンも住所を貼り付ける際などに使用。

透明でないとダメなので、防水効果もあり使い勝手良いです。

また段ボール閉じの際のガムテープ変わりにもなります♪

さらにこれも後に出ますが、クラフト紙なんかで梱包する際は、

ガムテープよりもセロハンの方が見栄えが良いです。

 

Amazon・自身でヤフショ楽天をやられている方、

フリマを出品利用されている方、

ジャンル問わずあった方が良いですね♪

 

もちろん強度の強い段ボール閉じに最適なのはガムテープです。

段ボール形成時、閉じる際はこれをグリーンは使用してます^^

 

 

◆茶袋・クラフト紙

主にこれらはAmazonでは使用しません。

一番必要になるのはフリマを出品利用されている方、

次に自身でヤフショ楽天をやられている方でしょう。

 

茶袋は色んなサイズがあると良いですね~

クラフト紙は実はかなり便利!しかも250円~で買えます。

フリマのメルカリや、ヤフショ楽天なんて

送料を如何に抑えるかが肝になってくるのですが、

プチプチとクラフト紙を併用すれば、

120サイズ→100サイズ

100サイズ→80サイズ

にダウンしたり、最高なときは2サイズダウンする時もあります♪

送料が下がればその分利益が上がるので重宝します。

 

ただし見栄えは大切なので、綺麗に梱包出来る方は問題ないですが、

苦手な方は練習が必要な場合もあります。

 

 

◆シールはがし

色んな種類がありますが、

神戸せどり学校はこれを使ってます(o^-^)

Amazonヤフショ楽天フリマ問わず

『値札を剥がす行為』は必ず必要になります。

エディオンやJoshinの値札は比較的そのまま綺麗に苦労なく取れますが、

非常に剥がれにくい取れない値札シールも存在します。

無理にやって外箱が破けた時点で、

ちーーーーーーーーーん_| ̄|○

ですからね笑

 

なのでシール剥がし液やスプレーはあった方が良いですね♪

また剥がす道具もあります↓

このヘラがあるとサッサと剥がせます♪

ホームセンターでも売ってますが全部Amazonで買えますw

 

 

◆OP材

梱包時に使用するOP材。

無くても発送時には困りませんが、グリーンは使用を推奨します^^

綺麗にOPに包まれている商品とそうではない商品。

間違いなく購入者は前者の方が安心感は得れるでしょう。

 

ただし!!全ての商品に行っていませんよ笑!!

全部なんて到底できません汗

神戸せどり学校が主に使用するのは、

高価な物、外箱のテープが剥がれそうな物とかのみに限ります。

 

また、Amazon納品で商品にそのままラベルが貼れない時や、

むき出しのおもちゃ(ウルトラマンソフビ、仮面ライダー人形など)

は傷が付く恐れもあるのでOP材などで養生します。

 

 

◆ピンセット

Amazonヤフショ楽天フリマ問わず

OP材使用の時に使用しています。

あれば便利ですよ♪

何のために使うのか?

OP材は基本的にセロハンテープで止めるのですが、

指紋が付くんですよぉーー笑

OP材もテープも透明なのでモロで指紋が浮いてきます。

なのでピンセットなどを使用してそれを防止しています。

 

 

◆ハサミ

これも当たり前ですが、

Amazonヤフショ楽天フリマ問わず使用します。

大きい方が使いやすいのと、

これで段ボールなどは切らない方が良いですよ♪

すーぐ刃こぼれしますw

 

 

◆ウェットティッシュなど

おもちゃ主体で言いますと、

おもちゃの外箱って以外に汚い場合(埃など)があります。

それをサッと拭き取る様ですね。

 

また、シール剥がし液でシールを剥がした後は、

場合によりネバネバしているので、それを拭き取ります♪

 

 

◆メジャー

これもあったら便利♪

自身が買ってきた段ボールは大きさを把握していると思いますが、

Amazon納品時、ネット仕入れなどで再利用する箱は計ったりするので♪

またフリマでクリックポスト適合か?など厚さを計ります。

 

 

◆段ボールカッター

これは梱包時というよりは、届いた箱を開ける時に使います。

ほぼテープで箱閉じをしているので、これを開ける事になりますが、

カッターはオススメしません!

箱の中身の商品がギチギチの場合、カッターでスッとやると、

最悪うっかりと傷が付きます汗

 

またヤフショ楽天フリマの場合は、

クラフト材の時にも話はありましたが、

送料を安くしたい。だから箱のサイズダウンをする!

こんな時にも使えますね♪

 

 

最後に

 

今日は梱包時について、

実際に参考になりそうなアイテムを紹介しました♪

(何の参考にもならなければ申し訳ないです。。)

 

神戸せどり学校は1番最初のAmazon納品時から

分からない事だらけでした泣

 

グリーン『ん?これ何を使って納品するんやろ?』

ショーゴ『んーーーー分からんすーー』

グリーン『てかまず何が必要やろ?』

ショーゴ『何なんでしょうねーーー。。』

本当にこんな事ばかりでしたね(>_<)

 

同じ思いを現在されている方、

何か参考にしたい方のお役に立てれば幸いです,゜.:。+゜

 

 

今日はこのへんで☆

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 


 

神戸せどり学校では情報を共有できるお友達を募集してまーす♪

せどりを今から始めるぞーって方や、もうやってるぜー!!という方も

仕入れなどで行き詰ったぜ…って方も、話し相手が欲しーいって方も(笑)

いつでもじゃんじゃんメッセージお待ちしてます(^^)/

一旦、迷わず下のボタンを押しちゃいましょう♪♪

友だち追加